スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

258 ホルレ夫人とホルレ氏(1)

258 ホルレ夫人とホルレ氏(1)
258 ホルレ夫人とホルレ氏(1)





Iam vivis vidvino kune kun siaj du filinoj.
あるとき、寡婦が2人の娘と暮らしていました。

Unu filino estis bela diligentino.
1人は美しい勤勉な娘でした。

Alia filino estis malbela, stulta pigrulino.
  pigra=idle、 -ul人、 -in女
もう一人は醜く、アホの怠けものでした。

Sed patrino preferis sian pigrulinon.
しかし母親は、怠け娘の方が好きでした。

La unua, dum tuta tago auxdante nur insultojn, devis plenumi cxiujn laborojn.
第1の娘は、一日中罵られながらすべての仕事をせねばなりませんでした。

Cxiutage sxi devis sxpini gxis kiam sxprucis sango el siaj fingroj.
毎日彼女は、指から血が噴き出すまで紡がねばなりませんでした。

Tial foje okazis, ke bobeno sango-umigxis.
sango-umigxis:sango血、-um関係がある、igx~の状態に移行する(自動詞)
だから、あるとき糸巻に血がつきました。

Kiam knabino provis lavi gxin, bobeno subite falis en puton.
それを洗おうとしたときに、糸巻は突然井戸の中に落ちました。

Malfelicxa filino ploris.
不幸な娘は泣きました。

Sed sxia nekompatema patrino ordonis:
  kompato憐み・同情
でも無慈悲な母親は命じました:

“Vi faligis bobenon en puton, do, vi celu reporti gxin!”
  celo目標・目的
「お前は糸巻を井戸に落とした、だからそれを取り戻しなさい!」

Tiukaze knabino reiris al punto kaj, plena da plej granda timo, sxi saltis en puton por trovi bobenon.
  tiukazeその場合に
少女は井戸にもどり、恐怖に満ちながら、糸巻を見つけるために井戸にとびこみました。

Sxi svenis.
  sveno失神・気絶
彼女は意識を失いました。

* * *

Kiam sxi vekigxis, sxi kusxis sur bela herbejo, kie brilis suno kaj floris miloj da floroj.
彼女が目を覚ました時、彼女は美しい野原に横たわっていました、太陽が輝き無数の花が咲いていました。

Levigxinte, sxi scivole mirante komencis vagi.
  levigxo起床, scivolemo好奇心、miro驚き, vagado徘徊
起き上がり、好奇の眼で驚きながら彼女は歩き回り始めました。

Iam sxi trovis fornon, plena da panoj.
いつか彼女はパンでいっぱいの炉を見つけました。

Panoj vokis:
パンどもは呼びかけました:

“Ahx, eltiru nin, eltiru nin, ni jam finbakigxis!”
「ああ、僕らを引き出してください、僕らを引き出してください、僕らはもう焼きあがっています!」

Sxi aliris, prenis pansxovilon kaj eltiris cxiujn panojn, unu post alia.
  sxovi押し動かす・押し込む、-il道具
彼女は近づき、パン・シャベルを手にとり、1個ずつ、すべてのパンを引出しました。

Jam urgxis, preskaux panoj bruligxis.
  urgxeco緊急性、brulo燃焼
危ないところでした、パンはもう少しで燃え上がるところでした。

Sxi dauxrigis sian vagon kaj atingis arbon tre plena da pomoj.
彼女は歩き続けました、そして実でいっぱいの林檎の木にたどり着きました。

Arbo vokis:
その木が呼びかけました:

“Ahx skuu min, skuu min, cxuj miaj pomoj jam estas maturaj.”
「ああ、僕を揺さぶってください、揺すってください、すべてのぼくの林檎は熟しています」

Nun knabino skuis arbon ke pomoj falis kvzaux hajlo.
そこで少女は木を揺さぶり、林檎が霰(アラレ)のよう落ちました。

Sxi ordeme kunkolektis cxiujn.
彼女はきちんとすべてを拾い集めました。

Sur sia vojo sxi post iam atingis domon malgrandan.
彷徨の途上で、しばらくあとに彼女は小さい家に着きました。

El gxi rigardis maljunulino kiu diris:
それから老女が顔を出して、言いました。

“restu cxe mi, kara infano.
「私のうちで暮らしなさい、娘さん」

Se vi diligente plenumas laboron, vi fartaos bone.
まじめに仕事すれば、幸せに暮らせるよ。

Precipe vi forte skuu litokovrajxon gxis elflugos plumoj.”
まず、敷布を強く振ってちょうだい、羽毛がとび出すまで。

“Se vi tion faros bone, negxos en mondo, mi ja estas sinjorino Holle.”
それがうまくできたら、世界に雪が降るでしょう、私はホッレ夫人です」

Knabino akceptis dejxoron kaj cxiam forte skuis litajxon, gxis flugis plumoj.
少女は滞在することにきめて、いつも羽毛がとび出すまで敷布を強く振りました。

Cxie knabino fartis pli bone ol hejme.
至る所で少女は自宅でよりも良く振る舞いました。

Tamen sxi sentis nostalgion, dezirante hejmen.
しかし彼女はノスタルジーを感じ、家へ帰りたくなりました。

Pro tio sinjorino Holle sxin gvidis al pordego;
そのためにホレ夫人は少女を大扉へ連れて行きました;

tiu malfermigxis kaj enorma ora pluvo surfalis knabinon.
夫人は開きました、そして黄金の雨が少女へ降りかかりました。

“Tio estas salajro por via diligenta laborado.”
「それはあなたの勤勉な働きに対する報酬ですよ」

Dirante tion, sinjorino Holle ankaux redonis perditan bobenon.
そう言って、ホレ夫人は紛失していた糸巻も返しました。

Surprize knabino nun trovigxis proksime de sia hejmo.
驚いたころに少女は、いま自分の家の近くにいました。

Kiam sxi eniris korton, virkoko sidis sur puto kriante:
庭へ入ると、雄鶏が井戸の上にすわって鳴きました。

“Kikirekiii, Oro-Mariiie de niiii estas tie cxiiiiii!”
「キキレキイイ、私達イイイの黄金-マリイイエが此処コココに居る!」

Knabino detale rakontis siajn aventurojn.
少女は自分の冒険をくわしくを語りました。

Nun patrino nepre intensis ke tiu havu saman bonsxancon.
  intenso強さ、強度
いまや母親は必然的に、自分も同じ幸運を持ちたいと熱望しました。

Sxi devis sidigxi kun sxpinilo.
彼女は紡錘といっしょにに座らねばなりませんでした。

Por ke bobeno sango-umigxu, sxi pikis sian fingron kaj jxetis bobenon en puton.
  -um関係がある、 -igx自動詞化
糸巻に血がつくように、彼女は自分の指を突きました、そして糸巻を井戸の中へ投げました。

Kaj mem sxi saltis post gxi.
そして自分もそのあとで跳びこみました。
1月16日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shige1930

Author:shige1930
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。