スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

260 アリババと40人の盗賊(2)

259  アリババと40人の盗賊(1)
260 アリババと40人の盗賊(2)




Sed li ne intencis denove viziti tiun kavernon, cxar li ja timis rabistojn.
しかし彼はまたその洞窟を訪れる気はありませんでした、盗賊どもが怖かったからです。

Tial li nur flustris sorcxovortojn en frataj orelon, tiam li lasis lin sola.
  tialそれ故に・従って・だから,  tiamその時・すると、lasi残して行く
だから彼は兄の耳に魔法の言葉をささやくだけで、兄を1人残して立ち去りました。

Ricxa frato per sorcxovorto malfermis kavernon.
金持ちの兄は魔法の言葉で洞窟を開きました。

Absolute ravita li tie ekvidis stakojn da brilaj ricxajxoj.
raviうっとりさせる・心を奪う, tie其処に、stako積み重ね・山
すっかり夢心地の彼は、其処に輝かしい宝物を見つけました。

Nun li ecx ekvidis grandan keston plena da oraj moneroj.
つぎに彼は金貨で一杯の大きい箱をみつけました。

En lia avido li ne rimarkis, ke intertempe la elirejo estis ferminte sin.
宝物に眼がくらんで、彼は洞窟の出口が閉まったのに気づきませんでした。

Li komencis stakigi multajn da tiuj valorajxoj, cxar li ja intencis, per ili sxargxi siajn dek azenojn por iri hejmen.
10頭のロバで家に持って帰ろうと思ったので、彼は多くの宝物を積み重ね始めました。

Cxesinte kolelti, li deziris iri eksteren, sed ankaux post longa cerbumado li devis konstati, ke li forgesis sorcxovorton.
  cxesiやめる、cerbo脳、cerbumi頭を使う・真剣に考える、
集め終わって外へ出ようとしましたが、いくら考えても魔法の言葉を思い出せませんでした。

Intertempe revenis la kvardek rabistoj.
そのうちに40人の盗賊たちが戻ってきました。

Tuj konstatinte, ke iu malkasxis ilian sekreton, ili rapide kuris en kavernon por kapti tiun gaston neinvititan.
すぐに誰かが彼らの秘密を明るみに出したと知って、洞窟のなかへ大急ぎで走り、この招かれざる客を捕えました。

Kiam subite malfermigxis kaverno kaj antaux gxi staris kvardek rabistoj, tiel ektimis frato ricxa, ke li, falinte sur genuojn, petis kompaton.
  kompato憐み・同情
突然洞窟が開いてその前に40人の盗賊が立ったとき、金持ちの兄は怯えてひざまづき、命乞いをしました。

Sed rabistoj, kiuj ja devis timi, ke li rivelus la sekreton de kaverno, katenis kaj kunprenis lin.
riveli=reveal, kateniかせをはめる,  kunpreni連れて行く
しかし盗賊たちは彼が洞窟の秘密をばらすのを恐れて、彼を縛って連れて行きました。

Sed Ali baba, konstruinte por si mem belan domon, estonte vivis felicxe kaj kontente.
  estonto未来・将来
しかしアリババは美しい家を建て、そのあと幸せに満足して暮らしました。

Kaj cxiam, kiam povrulo petis helpon, Ali Bba subtenante konsentis.
  subteni支援する・支持する、 konsenti同意見である・了承する
そして哀れな人が助けを求めたときには、いつも助けてあげました。
おわり
1月23日

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shige1930

Author:shige1930
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。