スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

359 PMEG (41)

359 PMEG (41)



Malpermesoj de la laの禁止
幾つかの場合にlaの使用は禁止されます:
他のdifiniloを持っているfrazpartoでは, laを使ってはいけません。
他のdifinilojというのは、所有代名詞、相関詞(U、AあるいはES), ambaux, そして1/2という場合のunuです。

Mia dorso doloras.僕は背中が痛い。
これを La mia dorso doloras. と言ってはいけません。

Tiu domo estas granda.この家は大きい。
La tiu domo estas granda. は間違いです。

Cxiuj gastoj jam venis.お客様はもう全員がこられました。
Cxiuj la gestoj jam venis. は間違い。

Mi sxatas cxiajn legomojn.僕はすべての野菜が好きです。
Mi sxatas la cxiajn legomojn. は間違い。

Kies gasto mi estas, ties feston mi fetas.招待主がどなたでも、僕はその人のお祝いを祝います。
La kies gasto… la ties festo…は間違い。

Mi legis ambaux librojn.僕はどちらの本も読みました。
Mi legis la ambaux librojn. は間違い。

固有名詞にはlaをつけません。

Pasintjare mi vojagxis al Kanado.昨年、僕はカナダに旅行しました。
…al la Kanado. と言わないこと。

Kie estas Francisko?フランツィスコって、誰ですか?
Kie estas la Francisko? と言わないこと。

しかし、固有名詞になったありふれた単語には, laをつけるのが普通です(#9.1.6)。
呼格(呼びかけ)にはlaを使いません(#12.1.2)。
Kelnero, alportu al mi glason da biero!ボーイさん! グラスのビールをお願いします。
La kelnero…と言いません。
5月30日

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shige1930

Author:shige1930
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。